バイナリーオプション専門 24オプション


jrt近年、海外FXと並んで人気を博しているのが「バイナリ—オプション」というネットトレードです。中でも「24オプション」というバイナリ—オプションに特化した海外業者が高い人気を誇っています。

24オプションはイギリスに本拠地を構える「247ホールディングスグループ株式会社」が運営を手掛けている会社で、バイナリ—オプション専門のFX業者として非常に有名です。

現在、日本語に対応している海外FX業者は珍しくありませんが、そのほとんどは「SpotOption」というプラットフォームを採用しています。その点、24オプションは独自のプラットフォームを提供しており、しかもその使いやすさに定評があります。その他、良心的なサポート体制、豊富な取引スタイルが充実しており、日本国内でも非常に高い支持率を誇っています。

海外バイナリ—オプションの中には、わずか60秒後に結果が判明する「60セカンズ」という取引形態がありますが、もちろん24オプションではこのトレードにも対応しています。

24オプションの魅力の一つが、分かりやすいチャートです。オシャレなデザインもさることながら、非常に相場の流れを読みやすいチャートデザインになっており、初心者から上級者まで納得のいくトレードを実践できます。旧作のデザインを使用しているところもあります->ワイバイナリー。

なお、24オプションの60セカンズは、最小投資額が2,400円、最大投資額は無制限、取引通貨ペアは7種類となっています。他のFX業者より若干最小投資額が大きいものの、最大投資額に縛りが無いというのが大変魅力的です。また、スマートファンなどのモバイル端末からも60セカンズに参加することが可能です。

銘柄タブの一番右側に表示されている「60セカンズ」という項目を選択すると、各種取引銘柄の一覧が表示されて投資を行えるようになります。基本的には7種類の取引通貨ペアから選びますが、株価指数や金・銀・オイルなどの金融商品も取り扱われています。非常にバラエティ豊富な商品が揃っているので、不自由することはまずありません。ちなみに、ペイアウト(払い戻し)率は他のFX業者とほぼ同じくらいです。

「高」または「低」のボタンをクリックして投資すると、画面右上のエリアにチャートがリアルタイムで描画されていきます。緑色で表示されるエリアは「インザマネー」と呼ばれており、トレーダーの予想が当たっていることを意味します。このインザマネーが画面右端まで移動すれば、見事トレーダーの勝ち。ヴィジュアル的にも非常に分かりやすいシステムと言えます。